台湾

台湾が初めての海外旅行先としておすすめな3つの理由【わたしの経験を紹介】

台湾が初めての海外旅行先としておすすめな3つの理由【わたしの経験を紹介】

2020年も2月に差し掛かり、そろそろ卒業の時期を迎えました。卒業と言えば、学生にとって友達と最後の思い出を作る卒業旅行です。とは言え、卒業旅行が初めての海外という方もいるのではないでしょうか。

今回の記事は、初めての海外でも安心して旅行ができる場所「台湾」についてです。初めての海外旅行でも、台湾がおすすめできる理由をご紹介します。

海外旅行をまだしたことがないという方も多いのではないでしょうか。日本と文化も異なれば、食や環境も異なり、不安ばかりで、あまり行きたくないというのが本音かもしれません。

しかし、一度海外に出てしまえば、慣れてしまうことがほとんどです。私も最初に海外に行ったときは、行くまで不安でしたが、意外とすぐになれてしまいました。

台湾が初めての海外旅行先としておすすめな3つの理由

そんな私が最初に行った海外が「台湾」です。日本からも近く、人気の海外旅行先として知られています。巷でも、「台湾は海外初心者におすすめ」と言われていますが、なぜでしょうか。

台湾が初めての海外旅行先としておすすめな3つの理由

 

これまでに旅行で複数回と実際に台湾に住んだ経験から、おすすめできる理由を3つ、ご紹介します。

①治安が安定している

②日本語ができる台湾人が多い

③ 交通機関が整備されている

それでは、1つ1つ見ていきましょう。

 

①治安が安定している

もはや、治安は海外旅行の必須の条件です。

犯罪や不審者の情報がニュースで頻繁に流されることで、日本の治安を不安視している方もいるかもしれません。また、治安と聞くと犯罪に眼を向けがちですが、政治的な安定さも治安に含まれます

 

 世界的に治安が安定している日本
世界的に見れば日本の犯罪率は低く、政治的にも安定している国です。もちろん、犯罪を全てなくすことはできません。それでも、世界の国と比べると日本は犯罪に心配せずに暮らせる国です。

2019年の殺人発生率(10万人当たりの殺人件数)によると、日本は0.24です。この数字より良く馴染のある国は、シンガポールだけでした。

 

 日本と同等レベルの治安を誇る台湾
日本ほどではありませんが、台湾も治安が安定しています。同じく台湾の殺人発生率は、0.82です。日本とほぼ変わらないとみて問題ありません。台湾と同じくらいの数値としては、オーストラリア(0.83)ありました。

実際に台湾に累計2年ほど滞在していますが、これまでに犯罪に巻き込まれるといった事は0でした。逆に、犯罪に遭ったら珍しいほどです。

また、政治的にも台湾は問題ないと見て心配ありません。中国と問題を抱えていますが、普通に観光する上で、政治が障害になるということは可能性としてあり得ません。

一方、途上国などに行くと、政治問題が観光客にまで及んでしまうこともあるため注意です。

 

 ②日本語ができる台湾人が多い

次に移ります。

日本語が第一言語として使用されている国は、日本だけです。

つまり、日本語は日本でしか通用しません。そこで、困るのが海外での意思疎通です。

 

 日本人の海外旅行の障壁は言語
日本人が海外に旅行をする上で、障壁となるのが治安よりも「言語」の問題です。

日本人は本当に英語ができません。海外に行くと「日本人は英語ができない」と言われます

でも、台湾なら安心です。

 

 日本語が通じる台湾
なぜかと言うと、台湾人に日本語ができる人が多いからです。いろいろな歴史もあり、台湾では日本語を喋られる人がいます。

ホテルや鉄道の駅、有名観光地であれば、ほぼ間違いなく1人は日本語ができる台湾人がいると思って大丈夫です。わたし自身、台湾人に中国語で話しかけても、日本語で話し返されるという経験を何度もしてきました

海外が初めてという方には、安心できる場所です。

 

③ 交通機関が整備されている

初めての海外旅行で、移動手段が心配という方も多いのではないでしょうか。もちろん、台湾のおすすめポイントとして、台湾はご飯が美味しい、人が優しいなどが挙がりますが、交通機関が優れていることがなによりのストロングポイントです。

 

 空港からのアクセスが便利
台湾旅行をする方のほとんどが、桃園国際空港に降り立つと思います(松山空港の方はスルーして大丈夫です)。桃園国際空港から台北市内まではメトロが運航されており、一本で台北駅まで行くことが可能です。また、バスも運行されているため、目的地によってメトロかバスを選択できます。

台湾桃園空港から台北市内までの行き方2選(2020年度版)

 

 台北市内はメトロが便利
東京に地下鉄があるように、台湾にも地下鉄があります。台北市は至るところに地下鉄駅があり、移動に困りません。また、地下鉄の乗車賃も安く、一番長い路線の端から端まで60元です(日本円で210円ほどです)。

移動手段は意外と海外旅行先として軽視されがちですが、実際に行動をするとなると必要不可欠となります。ベトナムなどは地下鉄がまだ整備されておらず、移動が本当に大変でした。台北市は交通手段も優れており、海外が初めての方でもおすすめ都市です。

 

スポンサーリンク

初めての台湾で気を付けること

治安も安定し、日本語も通じ、交通機関も優れている台湾は、海外が初めての方におすすめです。これに加えて、ご飯や観光地を楽しめれば、素敵な海外の思い出が作れると思います。

しかし、そんな台湾でも気を付けなければならないこともあります。

 

車に注意する

台湾に訪れたことのある方や住んでいる方にとっては日常かもしれませんが、台湾の車の運転は非常に雑です。信号が赤になっても、たまに突っ込んでくる車もいます

これには、理由があり、海外では車が優先されるからです。日本では歩行者が第一で、車もしっかり停まってくれますが、海外ではそのルールが通じません。基本的には、どこの国でも大きくなるほど優先度が高まります

台湾は、海外初心者にとっておすすめの国ですが、車にだけは注意してください。

 

スポンサーリンク

【おまけ】台湾のおすすめ都市

初めて海外を訪れる方にとって、台湾は最適な場所だと思います。そして、初めて台湾を訪れるとなると、台北市で観光をされる方がほとんどかもしれません。

台湾のおすすめ都市

 

しかし、台湾は台北市以外にもおすすめな都市があります。台北以外にも、おすすめしたい都市が台南市です。台南市は、台湾のグルメの宝庫とも言われるほどの美味しいご飯が食べられます。そんなグルメの街「台南」を少しだけご紹介しましょう。

 

台南グルメのおすすめ「担仔麺」

台南グルメのおすすめ「担仔麺」

台南市のソウルフード「担仔麺(ダンザイミエン)」です。ご飯のお椀よりも少し大きい器に麺とスープが入っています。具材として、豚のそぼろ肉とエビが乗っており、ニンニクが効いたスープがとても美味しいグルメです。台北でももちろん食べることができますが、台南には専門店も多く、是非台南で本場の担仔麺を食べてみてください

 

台南孔子廟

台南孔子廟

台南孔子廟とは、台南にあるお寺です。1665年に創建され、台湾でも最も古いお寺と言われています。また、台南孔子廟がおすすめな理由として、願い事が叶うお寺とされているためです。

私の友人が就職活動前に、台南孔子廟で「良い企業に巡り合えるように」と願ったとこと、本当に良い企業に就職したという実話があります。学問成就としても有名なお寺で、台南に訪れた際には、是非訪れて頂きたいおすすめの観光地です。

-台湾

Copyright© Asia Record , 2020 All Rights Reserved.