スペイン ホテル

マドリードの格安ゲストハウスを紹介【1泊1,500円~】

実際に泊まってみたマドリードの格安ゲストハウス6選

スペインの首都マドリードは世界的な観光地であり、年中多くの観光客でにぎわいます。観光客の滞在に欠かせないホテルも幅広く用意されていますが、ホテル選びで重要なのが予算です。
マドリードは物価の高い街としても知られており、ランクの高いホテルだと1泊1万円以上することもあります。学生やバックパッカーだと限られた予算のなかから、ホテル費用を捻出しなければなりません。

そこで、おすすめなのが「格安ゲストハウス」です。東南アジアの周遊などでバッカパッカーからも人気の高いゲストハウスに滞在することで、旅費を大きく節約できます。今回の記事では、わたしがマドリードの滞在中に1,500円~の6つの格安ゲストハウスに泊まったうえでのレビューをご紹介します。宿泊費用や設備、ロケーションなどを踏まえて、マドリード観光におけるゲストハウス選びの参考にしてみてください。

マドリードの格安ゲストハウス6選を紹介

今回、マドリードの滞在中に宿泊した格安ゲストハウスは全部で6つです。全て市内にあるゲストハウスで、マドリード・バラハス空港からも1時間ほどアクセスできます。

格安ゲストハウス6選

①「Generator Madrid」

②「Bluesock Hostel」

③「ルーム007チュエカ(room007 Chueca)」

④「ファーホームアトーチャ」

⑤「A&B Hostel Principe Pio」

⑥「TOC Hostel Madrid」

 

①「Generator Madrid」

最初にご紹介するマドリードの格安ゲストハウスは、「Generator Madrid」です。欧米でゲストハウスを運営する「Generatorグループ」で、スペインだとバルセロナにも同じ系列のホテルがあります。世界展開をしているため知名度も高く、ゲストハウスの施設も1泊2,000円ほどの格安な宿泊費とは思えないほどの内容でした。

ゲストハウス「Generator Madrid」概要

 

 充実した施設
「Generator Madrid」の強みは何と言っても施設の充実さです。カフェとレストランが併設しているのでゲストハウスから外に出なくても飲食に困りません。また、ゲストハウスの最上階はオープンテラスとして利用でき、夜になるとアルコールの提供も行われます。部屋もしっかりと清掃がされており、快適に過ごせるのが大きなポイントです。

仕事もできる「カフェとレストラン」が併設

 

 ノマドにおすすめ
「Generator Madrid」は、8人部屋であれば1泊あたり2000円ほどで宿泊できるため、旅費を抑えながらマドリードを観光できます。併設のカフェとレストランは席数も十分に用意されており、ゲストハウスに閉じこもって作業をしたいという方にもおすすめです。

名称 Generator Madrid(ジェネレーター マドリード)
住所 Plaza de Celenque, 3, 28013 Madrid, スペイン
アクセス マドリード地下鉄2号線「Santo Domingo駅」から徒歩1分
価格 1,500~円(時期、部屋のタイプによって変わります)
部屋タイプ ドミトリータイプ(4人部屋、8人部屋、女性専用部屋)、ツインルームなど
設備 独立シャワールーム、カフェ、ベッドにコンセントあり(Cタイプ)、エレベーター付き、専用ロッカー
もっと詳しく!
マドリードのゲストハウス「Generator Madrid」はコスパに優れたホテル【ノマドにも最適】
「Generator Madrid」詳細レビュー

マドリードのゲストハウス「Generator Madrid」に泊まりました。宿泊料金も安く、施設も整っておりコスパに優れたゲストハウスです。ノマドにも最適でした。

続きを見る

 

②「Bluesock Hostel」

次にご紹介する格安ゲストハウスは、「Bluesock Hostel」です。「Bluesock Hostel」では6人部屋を利用しましたが、1泊20ユーロという安さで宿泊できました。閑散期と言うこともあり宿泊客自体もそこまでいなかったため、6人部屋にわたしを含めて3人しか泊まっておらず快適に過ごせました。

ラウンジがない

 

 繁華街沿いのゲストハウス
マドリードのメインストリートであるグランビア通りに面しているので、飲食店や買い物には困りません。「グランビア(Gran Vía)駅」、「スペイン銀行(Banco de España)駅」、「セビリア(Sevilla)駅」の3つの最寄駅があり、マドリード市内どこに行くにしても便利なロケーションです。

騒音は少ない

 

 ラウンジが狭いのが難点
「Bluesock Hostel」で残念だった点は、作業を行えるスペースが狭かったことです。ゲストハウスの入り口部分にある6席ほどしか椅子がないため、人が多いと座れないこともあります。作業をしないという場合であれば気にする必要はありませんが、ゲストハウスでゆっくりと作業をしたいという方にはあまりおすすめできません。

名称 Bluesock Hostel(ブルーソック ホステル)
住所 C/ Gran Vía, 6, 28013 Madrid, スペイン
アクセス 「グランビア(Gran Vía)駅」、「スペイン銀行(Banco de España)駅」、「セビリア(Sevilla)駅」各徒歩3分ほど
価格 1,600~円(時期、部屋のタイプによって変わります)
部屋タイプ ドミトリータイプ(4人部屋、6人部屋、8人部屋、女性専用部屋)、ダブル・ツインルームなど
設備 独立シャワールーム、ベッドにコンセントあり(Cタイプ)、エレベーター付き
もっと詳しく!
マドリードの格安ゲストハウス「Bluesock Hostels Madrid」をレビュー【寝るだけならおすすめです】
「Bluesock Hostel」詳細レビュー

マドリードの格安ゲストハウス「Bluesock Hostels Madrid」に泊まりました。マドリードの繁華街に位置しており、便利であるものの悪かった点もあります。「Bluesock Hostels Madrid」をレビューしました。

続きを見る

 

③「ルーム007チュエカ(room007 Chueca)」

3つにご紹介する格安ゲストハウスは、「ルーム007チュエカ(room007 Chueca)」です。金曜日から土曜日にかけての宿泊であったため、1泊3,000円ほどしましたが、それでもマドリードのゲストハウスのなかでも安い方でした。「ルーム007チュエカ(room007 Chueca)」に限らず、マドリードのような観光都市にあるホテルは週末になると一気に値段が高騰するため、はやめに予約をしておきましょう。

「ルーム007チュエカ(room007 Chueca)」をレビュー

 

 飲食店が並ぶエリア
「ルーム007チュエカ(room007 Chueca)」は、「グランビア(Gran Vía)駅」からオルタレサ通りを進んだ場所にあります。このオルタレサ通りには飲食店が並んでおり、バルはもちろんヨーロッパ各国の料理店、中華料理屋も複数店舗あったので便利でした。ほかにも、スーパーマーケットや個人経営のコンビニ、銀行ATMもあるのでマドリード観光の拠点としても最適です。

周りに飲食店が多い

 

 シャワーが残念
ゲストハウスに泊まるうえで、シャワーの水圧を気にされている方も多いのではないでしょうか。わたし自身も東南アジアのゲストハウスで、お湯が全く出ずに体を洗えなかったという経験があります。さすがにヨーロッパであれば大丈夫だと思っていましたが、「ルーム007チュエカ(room007 Chueca)」のシャワーに期待しない方がよいかもしれません

とはいえ、価格としては申し分がないほど安いので、細かいことは気にしないという方であればおすすめです。スタッフの方の合いそうも良く、英語で話しかけてもきちんと対応してくださりました。

名称 ルーム007チュエカ(room007 Chueca)
住所 Calle de Hortaleza, 74, 28004 Madrid, スペイン
アクセス 「チュエカ(Chueca)駅」から徒歩1分
価格 1,500~円(時期、部屋のタイプによって変わります)
部屋タイプ ドミトリータイプ(4人部屋、6人部屋、女性専用部屋)、ダブル・ツインルームなど
設備 独立シャワールーム、ベッドにコンセントあり(Cタイプ)、エレベーター付き、カフェ併設
もっと詳しく!
マドリードの格安ゲストハウス「ルーム007チュエカ(room007 Chueca)」をレビュー【良くも悪くも安いホテル】
「ルーム007チュエカ(room007 Chueca)」詳細レビュー

マドリードの格安ゲストハウス「ルーム007チュエカ(room007 Chueca)」に泊まりました。お宿泊サイトでも評判が良かったため、期待していましたが安いわけには理由がありました。ルーム007チュエカの良いところ・悪いところをまとめています。

続きを見る

 

④「ファーホームアトーチャ(Far Home Atocha)」

次は、「ファーホームアトーチャ」という格安ゲストハウスです。名前の通り、マドリードのアトーチャ通りに面しています。アトーチャ通りは大きな施設や飲食店も少なく、土曜日の宿泊でしたが亜夜間も静かでゆっくりと寝られました。ソルやスペイン広場から少し離れていますが、マドリードという都会のなかでも落ち着いたロケーションです。

コーヒー無料のラウンジ

 

 自炊可能なキッチン
マドリードの滞在で悩むのが食費です。レストランを利用すると最低でも10ユーロはかかってしまうので、毎回外食するだけでも相当な費用が発生してしまいます。「ファーホームアトーチャ(Far Home Atocha)」のラウンジにはキッチンが用意されており、食材を買って来れば自由に自炊が可能です。少しでも節約をしながら旅行をしたいのであれば、「ファーホームアトーチャ」をおすすめします。

 キッチン付き

 

 スペイン各地を旅行する方におすすめ
「ファーホームアトーチャ(Far Home Atocha)」は、マドリードのターミナル駅である「Atocha(アトーチャ)駅」から近いです。Atocha駅からはスペインの各地に向けて高速鉄道が発着しているので、マドリード以外にも旅行をする場合、「ファーホームアトーチャ」を拠点にするのもいいかもしれません。ゲストハウスからAtocha駅までは徒歩で15分、地下鉄を利用すれば5分ほどです

名称 ファーホームアトーチャ(Far Home Atocha)
住所 Calle de Atocha, 45, 28012 Madrid, スペイン
アクセス 「アントンマルティンAntón Martín駅」から徒歩1分
価格 1,500~円(時期、部屋のタイプによって変わります)
部屋タイプ ドミトリータイプ(6人部屋、8人部屋、12人部屋、女性専用部屋)、ダブル・ツインルームなど
設備 独立シャワールーム、ベッドにコンセントあり(Cタイプ)、エレベーター付き、キッチン、ラウンジ
もっと詳しく!
Far Home Atocha
「ファーホームアトーチャ(Far Home Atocha)」詳細レビュー

マドリードの中心地にある「ファーホームアトーチャ」というゲストハウスに泊まりました。agodaやBooking.comでもトップに出てくるホテルで、評判も高めのゲストハウスです。マドリードのターミナル ...

続きを見る

 

⑤「A&B Hostel Principe Pio」

4つ目にご紹介する格安ゲストハウス「A&B Hostel Principe Pio」は、デボー聖堂とマドリード王宮に挟まれた場所にあります。最寄り駅は「Príncipe Pío駅(プリンシペ ピオ駅)」で、マドリード国鉄Renfeのほかに地下鉄6号線と10号線が乗り入れており、交通に便利なロケーションです。部屋のタイプはおそらく4人部屋と8人部屋の2タイプありますが、予約時には選べないようになっていました。

わたしは8人部屋に泊まりましたが、部屋自体はそこまで大きくありません。良かった点としては、各ベッドルームにはカーテンが付いているので人目を気にせずに寝られたことです。コンセントも複数用意されていたので、パソコンを使いながらスマホの充電を行えるのが便利でした。

その他の点としては、ラウンジやキッチンが利用できます。0.7ユーロで購入できるコーヒーの自販機もあるので、ちょっとした休憩や作業に活用できるのが良かったです。

設備

 

 掛布団がない
チェックインしたあとに気付いたのですが、ベッドルームに掛布団がなくシーツしかありませんでした。スタッフに聞いたところ、掛布団を提供していないとのことで、Booking.comのレビューを見ると冬は暖房があるので掛布団はないそうです。暖房がしっかり効いているので寒く感じることはありませんでしたが、シーツだけ渡されて困りました。

 

 エル・エスコリアル修道院に観光におすすめ
「Príncipe Pío駅(プリンシペ ピオ駅)」からは、近郊電車が発着しています。マドリードの郊外にある世界遺産「エル・エスコリアル修道院」も電車でアクセスすることができるので、観光する予定があれば便利なゲストハウスです。また、マドリード地下鉄も6号線と10号線が乗り入れているので、市内観光の拠点としてもおすすめできます。

アクセス方法

名称 A&B Hostel Principe Pio
住所 Paseo del Rey, 8, 28008 Madrid, スペイン
アクセス 「Príncipe Pío駅(プリンシペ ピオ駅)」から徒歩1分
価格 1,600~円(時期、部屋のタイプによって変わります)
部屋タイプ ドミトリータイプ(4人部屋、8人部屋)
設備 独立シャワールーム、ベッドにコンセントあり(Cタイプ)、キッチン、ラウンジ
もっと詳しく!
A&B Hostel Principe Pio
「A&B Hostel Principe Pio」詳細レビュー

マドリードの格安ゲストハウス「A&B Hostel Principe Pio」に宿泊してきました。マドリード市内にあり交通環境も優れているゲストハウスです。「A&B Hostel Pr ...

続きを見る

 

⑥「TOC Hostel Madrid」

最後にご紹介する格安ゲストハウスは、「TOC Hostel Madrid(トク ホステル マドリード)」です。マドリード国鉄Renfeや、地下鉄1号線・2号線・3号線が乗り入れている「Sol駅」から徒歩5分にあるロケーションが便利でした。また、部屋も広く清潔に維持されているほか、設備も整っており宿泊費が安いながらも快適に過ごせるゲストハウスです。

「TOC Hostel Madrid」

 

 総合的にコスパの良いゲストハウス
「TOC Hostel Madrid」は総合的にコスパに優れたゲストハウスでした。ラウンジ・ランドリー(洗濯乾燥機)・エレベーター・指紋認証キー・ドライヤーなど普通のホテルとも遜色ない施設を利用できます。平日に8人部屋に宿泊をしましたが、1泊1,500円とかなり安く泊まれました。施設やロケーションを考えると、かなりコスパの良いゲストハウスです。

 

 周辺に飲食店が揃っています
「ソル駅」から続くアレナル通り沿いに面しているため、飲食店や買い物に困りません。マドリードの観光地の中心でもあるので、各美術館や王宮などへのアクセスも便利です。

 

 近くに格安ビュッフェ
ゲストハウスから2分ほど歩いた場所に10.50ユーロで食べ放題のビュッフェがあります。パエリアやパスタ、肉料理、デザートなど一通り揃っているので、満足度の高い食事を楽しめました。

料理の内容

 

名称 TOC Hostel Madrid(トク ホステル マドリード)
住所 Plaza de Celenque, 3, 28013 Madrid, スペイン
アクセス 「Sol(ソル)駅」から徒歩1分
価格 1,500~円(時期、部屋のタイプによって変わります)
部屋タイプ ドミトリータイプ(4人部屋、6人部屋、8人部屋、女性専用部屋)、ダブルルーム、ファミリータイプ
設備 独立シャワールーム、ベッドにコンセントあり(Cタイプ)、エレベーター、ランドリー、ラウンジ、キーレス(指紋認証)、ロッカー、ドライヤー、タオル
もっと詳しく!
【ランドリー付き】マドリードのゲストハウス「TOC Hostel Madrid」宿泊記
「TOC Hostel Madrid」詳細レビュー

今回は、マドリードの格安ゲストハウス「TOC Hostel Madrid」を紹介します。「TOC Hostel Madrid」は、マドリードの中心地「Ópera(オペラ)駅」から徒歩で行けるロケーショ ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

どのゲストハウスに泊まれば良いのか?

世界的な観光都市のマドリードには数えきれないほどの格安ゲストハウスが存在します。それでは、具体的にどのような基準で宿泊するゲストハウスを選べば良いのでしょうか。設備・ロケーションの2つの項目から、上記の6つのゲストハウスを当てはめてみます。宿泊先を決める際に、参考にしてみてください。

 

設備

ゲストハウスと聞くと寝るだけの場所というイメージがありますが、最近は設備にも力を入れているところが多いです。今回ご紹介したゲストハウスもカフェ併設やラウンジ・エレベーター・キッチン・ランドリーなど、それぞれ設備を整えています。

カフェ ラウンジ エレベーター キッチン ランドリー
①「Generator Madrid」 × ×
②「Bluesock Hostel」 × × ×
③「ルーム007チュエカ」 × × ×
④「ファーホームアトーチャ」 × ×
⑤「A&B Hostel Principe Pio」 × × ×
⑥「TOC Hostel Madrid」 × ×

 

ロケーション

飲食店やショッピングを中心に観光するのであれば、「ソル駅」周辺のある①「Generator Madrid」②「Bluesock Hostel」⑥「TOC Hostel Madrid」。飲食を中心に観光をする場合、③「ルーム007チュエカ」Atocha駅からスペイン各地へ移動する場合、「ファーホームアトーチャ」マドリード市内でも静かな場所を選びたいなら、⑤「A&B Hostel Principe Pio」

最寄り駅
①「Generator Madrid」 「Santo Domingo駅」から徒歩1分
②「Bluesock Hostel」 「グランビア(Gran Vía)駅」、「スペイン銀行(Banco de España)駅」、「セビリア(Sevilla)駅」各徒歩3分ほど
③「ルーム007チュエカ」 「チュエカ(Chueca)駅」から徒歩1分
④「ファーホームアトーチャ」 「アントンマルティンAntón Martín駅」から徒歩1分
⑤「A&B Hostel Principe Pio」 「Príncipe Pío駅(プリンシペ ピオ駅)」から徒歩1分
⑥「TOC Hostel Madrid」 「Sol(ソル)駅」から徒歩1分

 

スポンサーリンク

【まとめ】マドリードにある格安料金のゲストハウスを紹介

マドリードのおすすめ格安ゲストハウスをご紹介しました。物価の高いマドリードでも、事前にしっかりと探せば格安で宿泊できるゲストハウスが多くあります。なかには一般的なホテルに匹敵するほどの施設を備えたゲストハウスもあり、格安といえども侮れません。マドリード観光で可能な限り節約したいという方は、本記事を参考にしてみましょう。

-スペイン, ホテル

Copyright© Asia Record , 2020 All Rights Reserved.