旅行の裏ワザ

福岡~長崎を1円でも安く移動するなら「電車」【でも、バスもおすすめ】

福岡~長崎間を1円でも安く移動するなら「電車」

福岡から長崎に移動するために、電車とバスを利用しました。

往路の福岡→長崎は「電車」、復路の長崎→福岡は「バス」です。

 

 交通費はできるだけ安く

昔からケチな性格なので、交通費にお金をかけたくありません。

わたしのような節約人間が多いと思うので、福岡~長崎の運賃を分析してみました。

本記事のポイント

・福岡~長崎間の移動方法

・電車とバスはどっちが安いのか?そして価格も知りたい。

 

福岡~長崎間を1円でも安く移動するなら「電車」です

結論:「安さ重視」なら電車を利用すべき

すでに、タイトルでもネタバレしてますが、「電車」を使った方が少しだけ安く済みます。

 

 2020年7月現在での最安値

電車(特急かもめ利用) 2,340円
バス 2,620円

280円の差ですが、わずかに電車の勝利です。

 

 電車は予約時期に注意

しかし、電車を利用する場合、予約時期に注意しなければなりません。

2,340円の価格で利用するには、出発日の7日前までの予約が必要です。

 

福岡~長崎間を安く移動するなら「電車」

電車の場合、「3日前までの2,550円」、そして「当日購入の3,150円」と値上がりします。

なお、電車はJR九州のホームページからの購入が必要です。

会員登録必須で、支払いはクレジットカード・ATM・コンビニ払いが可能でした。

 

バスの運賃は一定

一方、バスの運賃は予約日に関わらず、「2,620円」で一定です。

わたしは楽天トラベルで購入しましたが、基本的にどこで購入しても価格は変わりません。

福岡~長崎間を安く移動するなら「電車」

 

スポンサーリンク

電車の方が安いけど、バスもおすすめな理由

少しでも節約したい方は、電車を「7日前までに予約」してください。

ただ、わたし的には「バス」もおすすめです。

 

 バスは「天神バスターミナル」からも発着

電車を利用する場合、主要ターミナルとしては「博多駅」のみからの出発です。

一方、バスを利用する場合、「博多バスターミナル(福岡駅)」に加え、「天神バスターミナル」も選択できます。

 

福岡市自体コンパクトな街なので、移動もしやすいですが、天神付近にホテルを取っていると便利ですね。

天神から博多駅まで移動すると、なんだかんだで20~30分くらいロスするので、バスで長崎まで行った方が早く着くかもしれません。

 

 天神周辺に滞在しているならバスが便利

わたしは、天神周辺に滞在していたので、正直福岡駅まで移動するのが面倒でした。

バスは行きも帰りも、「天神バスターミナル」で発着するので、福岡市西部に住んでいる方とは楽だと思います。

 

なお、往路は「福岡バスターミナル→天神バスターミナル→(長崎)」、復路は「(長崎)→天神バスターミナル→福岡バスターミナル」の順番です。

 

スポンサーリンク

電車・バス両方利用してみたのでレビュー

いまのところ、安さで選ぶなら「電車」、利便性で選ぶなら「バス」です。

上記のポイントで選んでしまってもありですが、移動の中身も参考にしたいですよね。

 

往復で、それぞれ電車とバスを利用したので、簡単にレビューをします。

 

電車は椅子が快適

往路で電車を利用しましたが、椅子が最高でした。

高級感のあるソファーみたいで、フカフカです。

お尻の肉が薄い人間なので、長時間の座り移動だと助かります。

電車・バス両方利用してみたのでレビュー

 

 移動時間は約2時間

電車のメリットは、「時間の正確性」ですね。

博多駅から長崎駅までは、だいたい2時間かからないほどでした。

ホテルのチェックイン時間に合わせたければ、博多駅を13時ごろに出発する電車がおすすめです。

 

バスは無料Wi-Fi環境あり

バスの椅子は、普通の長距離用と変わりません。

2時間30分ほどの移動時間でしたが、お尻がいたくなることはありませんでした。

 

バスの移動は爆睡してたので使っていませんが、無料のWi-Fiが利用できます。

隣の人もインターネットを利用して動画見てました。たぶん。

電車・バス両方利用してみたのでレビュー

 

 

 バスを利用するなら「ノンストップ便」

福岡~長崎間は、「各駅停車」と「ノンストップ便」の2種類が運行されています。

各駅停車は、「福岡空港」や「長崎県の各地」を経由するので、3時間くらいかかります。

 

ノンストップは、「福岡バスターミナル」、「天神バスターミナル」、あとは「長崎市内」に停まるので、約2時間30分。

連休とかに移動しない限り、道路も空いているので2時間ほどで着きます。

 

スポンサーリンク

福岡~長崎間の移動方法比較図

最後に、電車とバスの比較図を出して終わりにします。

電車 バス
運賃 2,340円(7日前の予約必須) 2,620円
移動時間 約2時間 約2時間30分
本数 1時間の1本 1時間に1本
発着駅 博多駅(福岡県)~長崎駅 博多バスターミナル、天神バスターミナル、長崎駅前バスターミナル
特徴 クッション性の高い椅子、時間の正確性、座席指定可 車内無料Wi-Fi

 

ギャラリー

電車・バスでの移動風景を写真でご紹介します。

 

 電車

有明海の景色が最高でした。

福岡~長崎間を1円でも安く移動するなら「電車」

 

コンセント付きです。

福岡~長崎間を1円でも安く移動するなら「電車」

 

長崎駅は新しくできあがりました。長崎新幹線も開業予定。

福岡~長崎間を1円でも安く移動するなら「電車」

 

 バス

すみません、バスで爆睡してたので、車内写真はありません。

長崎駅前の物産館がターミナルになってます。

福岡~長崎間を1円でも安く移動するなら「電車」

 

福岡行きの便は、地下をくぐって移動します。エレベーターがないので、重い荷物があると不便。

福岡~長崎間を1円でも安く移動するなら「電車」

 

1時間に1本出てます。わたしが利用したときは、お客さんが多かったらしく、臨時便が出ていました。

福岡~長崎間を1円でも安く移動するなら「電車」

 

スポンサーリンク

福岡~長崎間は電車の方が安いけれど、バスもおすすめですよ

福岡~長崎間を1円でも安く移動したいなら「電車(特急かもめ)」です。

ただ、天神バスターミナルを利用できるメリットもあるので、バスも捨てきれません。

 

博多駅周辺に滞在→電車

天神周辺に滞在→バス

って感じで利用するのもありです。どちらを利用するか迷っていたら参考にしてみてください。

-旅行の裏ワザ

Copyright© Asia Record , 2020 All Rights Reserved.