旅行の裏ワザ

楽天プレミアムカード「手荷物宅配サービス」4つメリット【利用者目線で解説】

楽天プレミアムカード特典「手荷物宅配サービス」を利用する方法【空港まで荷物を宅配】

「楽天プレミアムカードの手荷物宅配サービスが便利って聞くけど、実際どうなの?簡単に使えるの?」

こんな疑問を持っている方に、楽天プレミアムカードの手荷物宅配サービスについてメリットを解説します。

メインテーマ

楽天プレミアムカード「手荷物宅配」のメリット4つ

楽天プレミアムカードの手荷物宅配サービスについて

楽天プレミアムカード特典「手荷物宅配サービス」とは、楽天カードのゴールドカードランクに値する楽天プレミアムカードの特典の1つです。

「手荷物宅配サービス」の特典を利用することで、1年に2回「自宅から空港に」「空港から自宅に」荷物を無料で宅配できます。

重い荷物を事前に空港まで宅配できるので、長期の海外旅行や出張に便利なサービスです。

 

スポンサーリンク

楽天プレミアムカード特典「手荷物宅配サービス」4つのメリット

実際に使ってみた利用者目線で、楽天プレミアムカードの特典「手荷物宅配サービス」のメリットをまとめました。

手荷物宅配サービスを利用すれば、海外旅行で空港まで行く際の手間を省けます。

少しでも楽をして空港まで行きたいという方は、記事を参考にして楽天プレミアムカードを申し込んでみてください。

メリット

①朝夕のラッシュでも安心

②荷物が重いほど便利

③出発時間に合わせて宅配可能

④4つの国際空港で利用可能

 

①朝夕のラッシュでも安心

楽天プレミアムカードの特典「手荷物宅配サービス」のメリット1つ目は、朝夕のラッシュ時でも荷物を気にする必要がないことです。

スーツケースを空港まで持ち歩く場合、朝の通勤ラッシュの時間に重なってしまうと、ほかの乗客に配慮しなければなりません。

「手荷物宅配サービス」を利用すれば、スーツケース自体を電車に入れる必要もないためトラブルも発生せず、安心して空港まで向かえます。

 

②荷物が重いほど便利

楽天プレミアムカードの特典「手荷物宅配サービス」の2つ目のメリットは、宅配するスーツケースの重さがおもいほど便利であることです。

軽いスーツケースであれば宅配利用をしなくても負担なく空港まで持っていけますが、20kgを超えるような重い荷物だと空港まで行くだけで疲れてしまいます。

 

 最大30kgまで宅配可能
「手荷物宅配サービス」の最大重量は30kgまでとされています。わたしが以前「手荷物宅配サービス」を利用したとき、スーツケースの重さが27kgほどでしたが問題なく空港まで宅配されました

旅行はもちろん、長期の滞在で多くの荷物を宅配したいときにも便利です。

 

③出発時間に合わせて宅配可能

楽天プレミアムカードの特典「手荷物宅配サービス」の3つ目のメリットは、「飛行機の出発時間に合わせて宅配できる」ことです。

サービスを申し込む際に、空港を離陸する飛行機の「日にち・時間・利用する航空会社」を入力します。

飛行機の出発時間3時間前には、荷物が空港に到着しているのでチェックインカウンターのオープンと同時に受け取れました。

 

 出発2日前までが安心
「手荷物宅配サービス」の申請は出発する2日前には完了しておくようにしましょう。

1日前まで申請を受け付けていますが、余裕をもって2日前には申請が完了し、確実に宅配されるようにしておくのがおすすめです。

 

④4つの国際空港で利用可能

楽天プレミアムカードの手荷物宅配サービスは、日本国内4つの空港で利用できます。

羽田空港・成田空港・関西国際空港・中部国際空港の4空港へ荷物の宅配、自宅への宅配が可能です。

地方空港から4つの空港を経由して海外へ行く方も事前にスーツケースなどを宅配しておけるため、地元の空港で荷物を預ける必要もありません。

④4つの国際空港で利用可能

楽天プレミアムカードの申し込む


 

スポンサーリンク

「手荷物宅配サービス」を利用する方法

大きな荷物や重い荷物を無料で宅配できるサービスですが、特典を利用するには、次の2つのステップが必要となります

利用方法

ステップ1.宅配サービスのクーポンを入手する

ステップ2.集荷の依頼を申し込む

この2つについて、まとめました。

 

ステップ1. 宅配サービスのクーポンを入手する

荷物を宅配する前に、楽天のホームページからクーポンを入手する必要があります。

次の3つの手順を踏むだけです。

 

 ①楽天プレミアムカードの審査を通り、カードを入手する
前提となるのが、楽天プレミアムカードの入手です。楽天プレミアムカードは、楽天カードのゴールドカードに値するランクで審査が必要になります。

年会費は、11,000円(税込み)と通常のゴールドカードと似たような金額ですが、特典もあり年会費以上にお得です。

 

 ②トラベルコースを選択する
楽天プレミアムカードを入手したら、コースを選択します。「楽天市場コース」、「トラベルコース」、「エンタメコース」の3つのコースから1つ選びますが、「手荷物宅配サービス」のサービスを受けるには、「トラベルコース」を選択します。
トラベルコースを選択する

 

 ③「手荷物宅配サービス」を申し込む
「トラベルコース」を選択したら、「手荷物宅配サービス」を申し込みます。https://www.rakuten-card.co.jp/service/baggage-delivery/から、手荷物宅配サービスを申し込みます。

「手荷物宅配サービス」を申し込む

 

ページが進むと、「手荷物宅配サービスクーポンのお申込み」の画面が開かれます。出発時に利用する(自宅→空港に荷物を配達)か、到着時に利用する(空港から→自宅に配達)を選び、申し込みを押すとクーポンを入手できます。

「手荷物宅配サービス」を申し込む

 

これで、楽天プレミアムカード上での「手荷物宅配サービス」は完了となります。

「手荷物宅配サービス」を申し込む

 

ステップ2. 集荷の依頼を申し込む

楽天プレミアムカード上で、「手荷物宅配サービス」の申し込みが完了したら、次は、配送業者に集荷(到着時利用は、出荷)の依頼を申請する必要があります。

 

 クーポンを入力し、情報を埋めるだけ
集荷依頼と言われると難しそうにも聞こえますが、フォーマットに情報を埋めるだけのため、とても簡単です。

 

 クーポン利用ページから申し込みを行う

楽天プレミアムカードの「手荷物宅配サービス」は、JAL ABCサービスを用いて宅配が行われます。https://www.abc.jalabc.com/form/t101/から、ページ上部にある「旅行会社などが発行しているクーポンや優待券をお持ちのお客さまはこちらをクリックしてください」をクリックします。すると、クーポン番号の項目が現れるため、楽天プレミアムカードの「手荷物宅配サービス」の申し込みで入手した、クーポン番号を入力します。 クーポン利用ページから申し込みを行う

 

あとは、出発する日時、航空会社、便名、を入力します。その後は、フォーマットに従い、集荷先の住所(自宅)、日時を入力してきます。

 クーポン利用ページから申し込みを行う

最後に、配送を行う荷物の情報を入力します。スーツケースとなっていますが、ボストンバッグなども可能で、常識の範囲内の大きさであれば、問題はなさそうです。私は、スーツケースの最大の大きさで入力し、持っていってもらいましたが、特に問題はありませんでした。

 クーポン利用ページから申し込みを行う

 

これで、申し込みは終わりです。あとは、集荷の日までに荷物をまとめ、集荷を待ちます。配送会社は、「ヤマト」か「日本通運」から選べます。私は、日本通運を選びましたが、指定の時間にちゃんと来て頂きました。

 クーポン利用ページから申し込みを行う

 

④4つの国際空港で利用可能

楽天プレミアムカードの申し込む

 

スポンサーリンク

手荷物宅配サービスの注意点

楽天プレミアムカードの「手荷物宅配サービス」は、カードを手に入れれば簡単に申請できます。

最後に宅配サービスを利用するうえでの注意点をまとめました。

 

受け取りにはカードとクーポンの控えが必要

無事に集荷もされ、あとは空港で荷物をうけとるだけですが、空港に忘れてはいけないのが、「楽天プレミアムカード」と「クーポンの控えです」。

クレジットカードの会員である証拠がないと、無料サービスとして扱えなくなるため費用が発生する場合があります。

 

空港で荷物を受け取る際には、必ず「楽天プレミアムカード」の持参をお忘れなく。

クーポンの控えは、印刷で持参するか、スマホですぐに出せる状態にしておきましょう

 

羽田空港第2ターミナルでのご利用時のみ25kg以内

羽田空港第2ターミナルで宅配サービスを利用する方は注意が必要です。

基本的には30kgまでの荷物(スーツケース・ボストンバッグ・ゴルフバッグなど)を宅配できますが、羽田空港第2ターミナルでは25kgまでしか扱っていません

羽田空港国際線・成田空港・関西国際空港・中部国際空港では30kgまで荷物を宅配できますが、羽田空港第2ターミナルのみ荷物の重さの規定が異なるため申し込み時に注意しましょう。

 

スポンサーリンク

【まとめ】楽天プレミアムカード「手荷物宅配サービス」4つのメリット

楽天プレミアムカードの特典「手荷物宅配サービス」は、年2回まで空港に荷物を宅配できるサービスです。

重たい荷物を持ち歩かずに済むため、海外旅行や出張時に特典の威力を発揮します。気になった方は、楽天プレミアムカードに申し込みしてみてください。

④4つの国際空港で利用可能

楽天プレミアムカードの申し込む

-旅行の裏ワザ

Copyright© Asia Record , 2020 All Rights Reserved.